手作り親族婚【2】式場(和婚)を決めた話。

こんにちは、猫田です😺。

今回は式場巡りについて。


まずは式場。
教会か、神社か、その他etcか。


結果として猫田は神社での和婚を選択しました。
なぜなら、夫がなで肩だったから。
絶対にタキシードより、和装の方が似合うと思ったのです。
こんな理由でごめんなさい(;^_^A

話を戻し、教会は最初から考えていなかったので、
神社とその他で探すことに。

この段階で夫がゼクシィを買ってくれたので、
一緒に検討開始。

猫田のこだわりポイント

  1. 新幹線でも飛行機でも都合が良いこと。
  2. トイレに不便がないこと
  3. 重要文化財であること
  4. 大安吉日であること

高齢の親戚に遠方からお越しいただくので、、、せめて快適に過ごせるようにしたかったのです。
3は私のわがまま。

そしてさらに4は父からの依頼。
この点はかなりもめましたなー。

なんせ半年後くらいを探していたのでね。
しかもそれは9~10月というベストシーズンでね。


ちなみに私たちはプランナー会社の企画している見学会を申し込んだのですが、
楽しかったのは人力車に乗せてもらえたことですね🙌🙌

式場巡り、私も夫も忙しかったし、私はシフト勤務なので、楽しむというよりは厳選してこなす、という感じでした(;^_^A
でもたくさん選択肢があっても選び疲れちゃうので、厳選タイプで良かったのかも。


見学に行ったのは3件。

①フェリーチェガーデン日比谷

日比谷公園内にあって、自然に囲まれているのでとても気持ち良く、建物も重要文化財なんです。
さらに100人100通りの自分たちだけの式をさせてくれるという。

ここで式をした方々のアルバムを見せていただきましたが、
自分たちの思い出や好きなものなどこだわりをふんだんに詰め込んだ、
ゲストにとっても一辺倒でない楽しい式ができると感じました。
とっても心惹かれましたがね、あいにく希望の日は既に埋まっていましたっ残念(つд`)

felice-g-hibiya.com

明治神宮


有名どころだから空いていないだろうと思ったら、きっちりスケジュールが組まれ、一日に何組もの式を行えるので、まだ余裕がありました。

空いていれば、敷地内の桃林荘で披露宴を行えるのですが、
これが歴史の重みを感じさせるとっても素敵な建物!

あんな有名な場所にこんな隠れ家的な建物と手入れの行き届いた庭があるとは知りませんでした。

が、衣装等は外部から持ち込めないといわれ。。。残念。

明治神宮の結婚式

www.meijikinenkan.gr.jp

浅草神社

浅草寺の隣の神社です。
夫にとっても私にとってもそして夫婦としても浅草は縁のある場所。
浅草観光もできるし、スカイツリーも見られるし、東京っぽいなーと思いました。
www.asakusajinja.jp


最終的には浅草神社に決めました。
ちなみに平日の大安に行うことにしました。
これも親族婚の良いところ。ゲストの皆さん仕事はリタイアされているので、調整をしなければならないのは新郎新婦と兄弟だけだからね。