手作り親族婚【1】親族婚に決めた話。

はじめまして。こんにちは。猫田です?。

2015年9月に結婚式をしました。
プロポーズから半年後の結婚式。
仕事も忙しい中でよく頑張ったなぁと他人事のように感心します。

でも、やってよかった。
それだけは言えます。

いい機会なので
結婚準備など備忘録として書き記していきたいと思います。

今回は猫田家が親族婚を選んだ理由と、
それが結果として思惑通りだったのかどうなのか。


まず私は当時、こんな状況でした。

  • 前職を退職して、学校に入り直し、入職2年目。→貯金はほとんどなし(´`:)。
  • 友達は狭く密着型 →知り合い同士でテーブルを埋めるのが難しい。
  • 結婚式をすること、親族を呼ぶことは必須。→親的に。
  • 仕事が夫婦ともに激務(つд`)


つまり、

  1. お金をかけたくない
  2. ごく身近な人だけ呼びたい
  3. 手間をかけられない


そして、いきついたのが親族婚と食事会でした。



お金はトントン、手間はそこそこ

結果としてどうだったか。

  1. 人数が少なくてもかかる費用こそが結婚費用を上げているので、費用面ではそんなにお得感はなかったかも。
  2. 親族だけだったので、連絡、調整は楽でした。
  3. プランナー会社を通さず、自分で手配したので物品の準備は割と大変でした。


繰り返しますが、
それでも、やって良かったよ!!

迷っている方、是非とも結婚式は行うことをお勧めします(^^)